USED CAR

中古車情報ブログ

【希少モデル】 S60 CLASSIC が入庫です!

ボルボの『CLASSIC』とは、そのモデルの最終モデルを表すエンブレム!

単に最終モデルというだけでなく、

装着可能なオプションをフル装備した超お買い得モデル!

 

ちなみに S60 CLASSIC は、

◆専用スポーツレザーシート

◆運転席・助手席パワーシート

 ◆チルトアップ機構付電動ガラスサンルーフ

◆アクティブ・バイ・キセノンヘッドライト

◆17インチ・スペシャルデザインアルミホイール

◆プレミアムサウンド・オーディオシステム(325W・13スピーカー)

◆アルミニウムべゼル付スピードメーター

◆クラシックウッドパネル

などなど高額オプションアイテムを装着した特別モデルでした

 

S60 CLASSIC は、限定モデルではなかったものの

日本で発売されたのは恐らく100台前後という超希少モデル!

中古車市場ではまず流通していないので、この機会を逃すと二度と手に入りません!

是非ご検討ください!

 

お問い合わせは、中古車担当:熊谷(くまがい)までお待ち申し上げております

このエントリーをはてなブックマークに追加

XC60 SE と R-DESIGN って何が違うの?

今 ボルボXC60を買うなら、R-DESIGNが絶対おすすめ!

今回はR-DESIGNがなぜおすすめなのかご説明させていただきます!

 

R-DESIGNは元々は限定車として発売された特別モデルです

R-DESIGNの『R』は『Refinement(洗練)』を意味し、

最も洗練されたデザイン、エクステリア、機能、装備が与えられています

 

2014年モデルXC60でベースグレードとなる『SE』との比較をしてみました

SEも上級グレードですので、基本的なパワーシート、シートヒーター、

キセノンヘッドライト、HDDカーナビ、バックカメラなどは標準装備しています

具体的には下記の表をご確認いただきたいのですが、

R-DESIGNにはオプション装着可能なものだけでも約120万円のオファー!

実際には専用装備のため装着できないものも多数ございますので、

お買い得感を感じられるモデルなのではないでしょうか?

 

SELEKT(ボルボ認定中古車)ならSEとR-DESIGNの価格差もわずかです!

もしSEにちょっとオプションを付けたいと考えているお客様がいましたら、

R-DESIGNとの価格差を比較してみてください!

例えば、アルミホイールをインチアップしたら、価格差は逆転いたします

 

ボルボ・カーズ国立では、今回XC60 T5 R-DESIGNを特別価格にてご用意しました

是非 ボルボ認定中古車サイトをのぞいてみてください!

お問い合わせは、中古車担当:熊谷(くまがい)までお待ち申し上げております

このエントリーをはてなブックマークに追加

サーファー必見!第5弾はキングオブエステートV70!

久しぶりのこの企画!サーファーの皆様お待たせいたしました!

サーファーを応援するボルボ・カーズ国立よりおすすめの一台をご案内です!

海で山で大人気、そして憧れの存在、それがボルボV70!

 

ロングボードの中積みOK!もちろんルーフレールを使ってキャリア積載もOK!

中積みしたいけど、新車では気が引ける方にもおすすめの一台です

さらに、ボルボは下回りに錆び止めのガルバナイズド加工(亜鉛メッキ処理)済み!

湘南や九十九里では、錆びないボルボで有名ですよ

そして、シートヒーター付フロントシートは、海で冷えた体を優しく温めてくれます

 

走行距離わずかに34,000kmでこの程度良好のV70が

ついにこの価格で手に入るチャンスがやってきました!

ご自身の目でご確認いただければ、きっとご納得いただけると思います

お問い合わせは、中古車担当:熊谷(くまがい)までお待ち申し上げております

このエントリーをはてなブックマークに追加

SELEKT V40 がついに100万円台で購入可能に!

2013年より販売を開始いたしましたV40シリーズ!

発売当初はその人気ゆえ6ヶ月以上お待ちいただく程の人気ぶりでした!

現在でもその人気は高く、現行モデルでは最も売れているモデルです

 

とは言え、それなりの仕様(カーナビ・キセノンライト・シートヒーターなど)

で購入しようとすればオプションを含め400万円ほどしていたのも事実。

しかし、発売より4年が経過し、車検を期にお乗り換えのお客様が増え、

ボルボ・カーズ国立のSELEKT(認定中古車)にもV40の在庫が多数入庫中です!

 

そして、ついにV40が100万円台でSELEKT在庫に登場いたしました!

少々距離は乗っているものの、先進安全装備のインテリセーフは、

現行モデル同様に標準装備されているのでご安心ください!

しかも、今なら1.9%特別低金利ローンがご利用いただけます!

 

是非この機会にVOLVO SELEKT V40をご選択ください

お問い合わせは、中古車担当:熊谷(くまがい)までお待ち申し上げております

※リアビューカメラは、2015年モデルより標準装備です。2014年モデルは非装着の車両もございます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ボルボ新世代エンジン「Drive-E」コンセプトの『T5』とは?

ボルボのエンジングレードってどうなっているの?

現在日本で発売されているボルボのエンジンラインナップは、

ガソリン車が、「T2」・「T3」・「T5」・「T6」・「T8」

ディーゼル車は、「D4」

という6種類のエンジンラインナップをご用意しています

基本的な考え方としては、数字が大きくなると出力(馬力)が上がります

従来は出力を上げるためにエンジンの排気量(大きさ)を上げていくというのも

 

しかし現在のボルボは全く違います!全て2リッター以下のエンジン

そしてターボチャージャー、スーパーチャージャー、電気モーター、

およびオートマチック・トランスミッションの組み合わせで出力を上げます

メリットとしては、大排気量エンジンに比べ圧倒的に燃費効率が良いんです!

そしてボルボはたった一種類のエンジン(ディーゼルエンジンもその大部分を共通化)

にすることでエンジン開発コストを大幅に下げることに成功し、

その分の費用をボルボのコアである「安全性能」に費やすことができたのです!

これがボルボの新エンジンコンセプト『Drive-E(ドライブ・イー)』です!

ボルボでは、2014年モデル以降順次このDrive-Eエンジンが搭載されています

 

そして、今回のボルボ・カーズ国立からのご提案は、ずばり『T5』です!

「T5エンジン」は、2リッター4気筒直噴エンジンにターボチャージャーを搭載、

そして、アイシン製の8速トランスミッションとの組合せによる低燃費モデルです!

簡単にいうと「速くて、静かで、燃費がいい!」ということです!

もう少しきちんと説明すると、ターボとトランスミッションの組合せにより

245馬力の高出力でありながら、14.5km/Lという圧倒的な低燃費を実現。

100km/hで走行中のエンジン回転数は、

わずかに1500rpmと高い静粛性も同時に実現しています

 

とは言うものの「T5」は上級グレードなだけに価格も高いのが現状です

しかし、ボルボ・カーズ国立のSELEKT(認定中古車)なら、

「T5エンジン」搭載の60シリーズが魅力的な価格でご案内できます!

2014年より完売開始のT5 Drive-Eエンジン搭載車が次々に入庫しています!

是非、ボルボ・カーズ国立の中古車サイトをご確認ください

 

お問い合わせは、中古車担当:熊谷(くまがい)までお待ち申し上げております

このエントリーをはてなブックマークに追加
<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>
20ページ中1ページ目
RSS FEED http://cms.volvocars-dealer.com/kunitachi_usedcar/feed?feed=rss
USEDCAR

ボルボ・カーズ国立
株式会社 志村モータース
ボルボ・カーズ国立
〒186-0013
東京都国立市青柳1-20-21
TEL.042-526-6234
営業時間:9:15 - 18:00
毎週月曜定休(祝日は営業)
>>ショールーム案内はこちら


ボルボ・カーズ国立Facebook