USED CAR

中古車情報ブログ

ボルボ新世代エンジン「Drive-E」コンセプトの『T5』とは?

ボルボのエンジングレードってどうなっているの?

現在日本で発売されているボルボのエンジンラインナップは、

ガソリン車が、「T2」・「T3」・「T5」・「T6」・「T8」

ディーゼル車は、「D4」

という6種類のエンジンラインナップをご用意しています

基本的な考え方としては、数字が大きくなると出力(馬力)が上がります

従来は出力を上げるためにエンジンの排気量(大きさ)を上げていくというのも

 

しかし現在のボルボは全く違います!全て2リッター以下のエンジン

そしてターボチャージャー、スーパーチャージャー、電気モーター、

およびオートマチック・トランスミッションの組み合わせで出力を上げます

メリットとしては、大排気量エンジンに比べ圧倒的に燃費効率が良いんです!

そしてボルボはたった一種類のエンジン(ディーゼルエンジンもその大部分を共通化)

にすることでエンジン開発コストを大幅に下げることに成功し、

その分の費用をボルボのコアである「安全性能」に費やすことができたのです!

これがボルボの新エンジンコンセプト『Drive-E(ドライブ・イー)』です!

ボルボでは、2014年モデル以降順次このDrive-Eエンジンが搭載されています

 

そして、今回のボルボ・カーズ国立からのご提案は、ずばり『T5』です!

「T5エンジン」は、2リッター4気筒直噴エンジンにターボチャージャーを搭載、

そして、アイシン製の8速トランスミッションとの組合せによる低燃費モデルです!

簡単にいうと「速くて、静かで、燃費がいい!」ということです!

もう少しきちんと説明すると、ターボとトランスミッションの組合せにより

245馬力の高出力でありながら、14.5km/Lという圧倒的な低燃費を実現。

100km/hで走行中のエンジン回転数は、

わずかに1500rpmと高い静粛性も同時に実現しています

 

とは言うものの「T5」は上級グレードなだけに価格も高いのが現状です

しかし、ボルボ・カーズ国立のSELEKT(認定中古車)なら、

「T5エンジン」搭載の60シリーズが魅力的な価格でご案内できます!

2014年より完売開始のT5 Drive-Eエンジン搭載車が次々に入庫しています!

是非、ボルボ・カーズ国立の中古車サイトをご確認ください

 

お問い合わせは、中古車担当:熊谷(くまがい)までお待ち申し上げております

このエントリーをはてなブックマークに追加
RSS FEED http://cms.volvocars-dealer.com/kunitachi_usedcar/feed?feed=rss
USEDCAR

ボルボ・カーズ国立
株式会社 志村モータース
ボルボ・カーズ国立
〒186-0013
東京都国立市青柳1-20-21
TEL.042-526-6234
営業時間:9:30 - 18:00
毎週月曜定休(祝日は営業)
>>ショールーム案内はこちら


ボルボ・カーズ国立Facebook